なすびの成長記録

イラストの練習過程だったり、趣味のことだったり、新発見があるたびに記録してます。勢い重視です。

数年ぶりに会った友人に違和感しか感じなくなったある日のこと

先日、おそらく3年以上ぶりくらいに大学時代の友人に会ったのですが。

これがとーーーっても感慨深い再会になったので記しておこうと思います。

 

 

お互い飛行機で3時間ほどの距離の場所に住んでいる私たち。

たまたま別のお友達と一緒に私の住んでいるところに観光にやってきて、一人の時間ができたとのことで、私も休みだったので会うことに。

 

そして待ち合わせ場所で友人を見た瞬間から、お?と思うことが多数。

 

違和感その1:友人、顔変わった?!(整形という意味ではない)

女性は時期によって化粧の仕方が変わったりとか、肌艶が良かったり悪かったりは多少あると思うのだけど、友人はそういうのを飛び越えて明らかに顔が変わっていた。

すごく可愛くなった!とか美人になった!・・・はたまた、あれ?なんか個性的になった?という類の変化ではなく、「私とは違う人生にどっぷり浸かっている感」とでも言えばいいのだろうか。

 

同じくらいの期間を空けて会うこともザラにある高校時代の友人たちには感じたことのないこの胸のざわめき・・・

 

人生に分かれ道があるとすれば、お互いにより遠い道、遠い道を選んできたような、そしてそれが、私にとってはなかなか想像できないような道までたどり着いてしまったような。

友人の顔を一目見て、「同じクラスになっても絶対に話しかけないグループに所属している人」くらいまで距離ができてしまったように思えた。

 

とはいえ久々の再会だし、話せば中身は意外と変わってないかもなあ〜なんて気楽に構えながら、歩き始めた。

 

違和感その2:スムーズな会話が成り立たない

再会するやいなや、カフェに入ってとりあえずお互いの近況報告などをした私たち。

ここでも再び違和感。

 

か、か、会話が全然スムーズにできない!!!!!!!

 

驚くほど私の声が届かず、相手の声も耳に入ってこない。

言葉の選び方もちょいちょい引っかかる。

え、その事柄についてそういう表現するの?え、どういう意味?

 

よく結婚して子供ができた主婦と独身を貫くバリキャリの友人同士話すと、会話が噛み合わなくなってきて疎遠になる・・・なんて話は女性あるあるだけど、そこまで境遇が離れているわけでもないはずなのに、笑えるくらい会話が成り立たない。

(そのことをネタに本当に笑えれば良かったのだけど、それすらままならず、お互い「え?え?なに?」みたいになっていた)

 

聞き馴染みのない声や分脈は耳に入ってきづらいっていうことは経験として何となくわかってはいたけれど、それでもショックと小さなイライラは降り積もり、私はどんどん疲弊してしまっていた。

 

昔はたった一言で10のことが伝わったのに、なんて考えてしまう。

 

 

違和感その3:その晩の疲労感と受けた心の傷が半端ない

そもそも私に友人が少なすぎるというのもあるのかもしれないけれど、一人の人間と一緒に過ごしたゆえに受ける影響度っていうのがすごく高い。

「広く浅く」ではなく「狭く深く」を地で行く私にとって、今回の再会も最近の生活の中ではかなりのハイライトだ。

 

言葉にするとどうにも表現しがたい感情だけれど、私は今回の件でかなり傷ついていることに気がついた。

 

ああ、別れ際のカップルってこんな感じなのかな、とふと思った。

 

 

まとめ:友人とは距離をおこうと思う

 

中学から高校にあがった時、高校から大学生になった時、偏差値がかなり違う学校に通っていたり、高卒でそのまま就職したりした友人とは、徐々に話が合わなくなっていって、気がつけば全然連絡を取り合っていなかった、なんてことは今までもそれなりにあった。

毎日のように顔を合わせて家族よりも長い時間を過ごしたのに、それでも環境が変われば、歩む人生も、身近な人も変わってしまう。

 

今までは「ただなんとなく」「連絡を取らなくなって」「疎遠になる」で成立していたことが、目の前で急速に展開していったような経験だった。

今回会った友人は、本来は「疎遠になっている」はずの人だったのかなとも思った。

 

思い返してみれば、私は学生時代ですらその友人と「なるべく距離をおこう」としたことが何度もあった。あれ?もともと合わなかったのかな・・・?

 

 

数ヶ月後、私は今住んでいる土地を離れて、友人の住んでいる土地へ引っ越す予定がある。

その予定は変わらないのだけど、自分の人生のために、友人に連絡するのはとりあえずやめておこうと決めた。

フリクリっていうアニメを見てたらよくわからんうちにthe pillowsを好きになっていた

こんにちは。なすびです。

生きているだけで暑いです。梅雨なのに雨が降りません。暑いです。 

完全にパルムよりスイカバーの時期です。

 

 

さて、最近U-NEXTでなんとなく見たアニメがあります。

それがこちら。

 

 

フリクリ DVD-BOX

フリクリ DVD-BOX

 

 

フリクリ

フリクリってどういう意味?っていうことすらよくわからないこのアニメ、

とりあえず昔の方のOVAを全部見たんですが話の内容が全く頭に入ってきませんでした

 

バリバリ思春期の中学生やら小学生やらが頭からメカロボット出したり、

敵っぽいやつを主人公らしき女性がギターでぶん殴ったり、

巨大なアイロンを模した企業が怪しげなことやってたり、

 

なんか色々カオスだったのですが、

河川敷で漠然と人生について考えたり無駄な時間過ごしたり

たまーに一生懸命生きてみたり

 

ずーっと思春期特有の薄暗い中に美しさと疾走感が同居しておりました。

嫌いじゃないです、うん。そんな雰囲気はね。

 

 

そしてひと昔前のアニメにしては、独特な表現方法使いまくってるなーと思います。

今でいう、物語シリーズみたいな?

古さを全く感じさせません!

 

私の頭では何一つ理解できませんでしたが、

それでも毎話必ず登場する名言っぽい言葉たちは聴き心地がよかったし、

名言といいつつ重さがなくって、

ずっと軽い!軽い、軽い!みたいなところもよかった。

ついでに身のこなしも全体的に軽くてぬるぬる動きます。ぬるぬるサクサク。

 

 

そしてこのアニメの一番の見どころといえば、the pillowsなんですね。

どこぞの感想にも必ず出てくるけど、

もはやこのアニメ全体がthe pillowsのMVといっても過言ではない。 

 

フリクリ ― オリジナル・サウンドトラック

フリクリ ― オリジナル・サウンドトラック

 

 

それくらい音楽と映像がマッチしている。

 

フリクリthe pillowsを必要としたのか、

the pillowsフリクリを必要としたのか、

にわとりたまご的なアレを連想させるような深遠な関係がそこにはありました。(多分)

 

アニメを見ていてthe pillowsが流れてきた瞬間に、

 

ああ、このアニメは「この感じ」を表現するために、「この感じ」を視聴者と共有するために作られたんだろーな!

 

と勝手に想像してムフフしていました。

 

ずっと意味がわからないんだけど、感覚的には正解を知っているみたいな。

しっかり考察してくれている人たちもいるけど、私は必要ないと思うんです、このアニメに限っては。(制作者サイドの意向はわかりませんが・・・)

 

 

「雰囲気アニメ」と言ってしまえば収まりがいいのだろうけど、

雰囲気を飛び越えた世界がthe pillowsによって生み出されたのではないかなと思います。

 

何が言いたいかというと、

このアニメをきっかけにApple Musicでthe pillowsの曲をダウンロードしました。

『I think I can』最高です。

 

 

なんで、お友達や好きな人にthe pillowsを是非とも聴いてほしい!という人は、

先にフリクリを見てもらうのも一つの手だと思います。

 

そんな感じです。以上。

 

 

 

 

pixivのsenseiで絵の練習してみたーその2ー

こんにちは。なすびです。

 

一人暮らしを始めてから数年、鍋を買わずにフライパンだけで生活してきましたが、昨日ついにお鍋をゲットしましたーーー!

カレーがいつもより楽しく作れるうえに美味しい!!!!!!

 

 

先日に引き続き、pixiv先生に学んでおります。

本日はカラダのパーツコースより、ハリガネ人形のお勉強。

 

・・・ていうか、実践編はお金とるやつなのね。

最初の二週間は無料体験!ってことで、ガシガシやらせていただきやす!

 

 

いきなりリアルな人間や複雑なポーズをとる人間は描けない。

ならば、

まずはハリガネ人間から描きましょう!

 

ということで、8頭身のハリガネたちをマスター!

 

f:id:henachoco-nasubi:20190603105318j:plain

正面、横、後ろ。

基本の形なので、しっかりと頭と手に叩き込みます。

 

なんとなーくお手本なしでも描けるようになってきたところで・・・

 

f:id:henachoco-nasubi:20190603111514j:plain

動きのあるハリガネ人形の練習。

実際の写真やイラストなどをハリガネトレースしていきます!

これは確かに、骨格の基本的な動きを理解していないとなかなか難しい・・・

ひと通り講習を見終わったあたりで重点的に練習したいと思います。

 

小さい人体模型?みたいなやつを買う意味が良くわかる!

 

そして本日の最終課題、

素体を描く!

 

f:id:henachoco-nasubi:20190603145705j:plain

ハリガネ人形さんたちに肉付けをしていきます。

だいぶ人間らしくなってきた!

 

女性バージョンもやりたかったけど、ここまでくれば自分で資料持ってきて勝手に描けってことなんでしょうか。

 

f:id:henachoco-nasubi:20190603150735j:plain

とりあえず描いてみたけどゴツい。

でもリアルはこんなもんか?

 

ひとまず今日はここまでー!

イラストの書き方を動画で学ぶ、pixivのsenseiで絵の練習してみた

こんにちは。

副業イラストレーターを目指しているなすびです。

 

おととい、つけ麺を食べに行ったときに盛大に舌を噛みまして、全く治る気配がありません。人生の楽しみでもある食の時間がちょっぴり憂鬱な今日この頃。

口内炎チョコラBBで治るけど、舌の怪我は何で治るんでしょうか?

 

 

さて、イラストACにちょこちょこ絵を投稿して小銭稼ぎをしているのですが、そろそろ人物イラストも描きたくなってきました。

というのも、今までは2頭身の動物やら野菜のゆるキャラやら、骨格とか全く意識しなくても良いものに逃げていたのです。それでも需要はあるんですが。

 

・・・あるんですが!!!!!

 

私は人物が描けるようになりたい!!!!!!

 

なぜならヨシタケシンスケさん的な絵柄を目指しているから!!!!!

いずれTwitterとかで4コマ漫画をサラサラ描きたいから!!!!!

3頭身の可愛い女の子のキャラクターとか自由気ままに動かして遊びたいから!!!!!!

 

というわけで、ずっと逃げ続けてきた人物画をイチから勉強するときが来たようです。

 

幸い時間はたくさんあるのだっ!

 

 

 

そこで、ひとまず勉強に利用させてもらったのが

タイトルにもなっているコチラのサービス▼

sensei.pixiv.net

 

pixivさんが提供している、動画で学べるイラストの描き方講座!

 

本を買うのは嫌だから、適当に画像拾ってきてトレース&模写から始めようかな〜なんて思っていたら、今の時代、無料でこんなサービスがあるのね〜

 

というわけで、早速「人体コース」の入門編からコツコツ描いてみました。

 

お手本ではイケメンのお兄さんだったのに、なぜか無精髭のおっさんになったり

f:id:henachoco-nasubi:20190531184145j:plain

 

 

名探偵コナンの犯人をブサイクにした感じになったり

f:id:henachoco-nasubi:20190531184147j:plain

 

煽りって難しいなあ。

 

漫画家さんやアニメーターの人たちは毎日こんなのと向き合ってるのかと思うと、本当に頭が下がります。ワンパンマンとか描くの簡単そうじゃーん♫とか思ったことがあったような気がしたけど、あんな単純そうなキャラクターですら動かすのめっちゃ大変!!!!

ONE先生、本当にごめんなさいごめんなさいごめんなさい。

 

超絶下手くそですが、これを続けていけばきっと上手くなるでしょう!きっと・・・

 

 

そういえば、顔は丸と四角を組み合わせてあごの部分を削っていったり、

背面を描くときは頭部分に台形をブッ刺したり、

イラストって図形を組み合わせて作り上げていくことが多いみたいなんですけど、

 

そんな過程を辿りながら、ふとこの本を思い出しました。

 

生きものとは何か (ちくまプリマー新書)

生きものとは何か (ちくまプリマー新書)

 

 

生物はみんな円柱形(たまに平面)でできているって説明している節があって、

それなら確かに生物の骨組み部分を描くには円柱形っていう図形を使えばいいんだなあ〜

と、妙に納得しました。

 

いろんな分野のことを気ままに学んでいると、意外な部分で共通点があったりして楽しいですね!

 

はい、では今日はもう少し練習してみたいと思います。

さよならー